今井会計事務所
所長 今井 明

 人間に寿命があるように、企業にも寿命があり、一説では30年位といわれています。不透明な時代でも、企業は絶えず成長、発展しなければなりません。激変する経営環境に適応できなければ、企業は衰退の道を辿り、やがて市場から退出を余儀なくされます。

 この厳しい経済情勢下、企業経営者には現状を直視し、分析して、将来に向けての明確なビジョンを描く必要があります。トップの経営者には、豊かな感性、確固たる信念、強いリーダーシップが必要とされます。不断の絶えざる変革こそ企業に活力をもたらし、常に成長する源泉になり得るのです。


 経営者は、しばしば、重要な意思決定過程で大変悩みます。財務を通じて会社に精通している会計事務所の果たす役割は、経営者の経営判断を検証して、適切なアドバイスをすることです。
 お客様と共に進化する会計事務所をモットーに、成長を願う経営者の皆様に税務、会計のトータルサービスを提供していく所存です。



出 身 地  福島県伊達郡梁川町
 昭和 28年 9月15日
 昭和 51年 3月 慶応義塾大学商学部卒業
生年月日
学  歴

経  歴  昭和 57年 9月 公認会計士第2次試験合格
 昭和 57年 10月 監査法人中央会計事務所
         (現中央青山監査法人)入所
 昭和 61年 9月 同上退所
 昭和 61年 12月 公認会計士、税理士 今井会計事務所開設
         現在に至る

役 員 歴  元 日本公認会計士協会東北会 税務研究会副委員長
 元 日本公認会計士協会東北会 学校法人委員会副委員長
 元 日本公認会計士協会東北会 税務研究委員会委員長
 元 日本公認会計士協会福島県会 幹事
 現 福島市監査委員